オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2008年 6月 13日

博物館の池

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

博物館の敷地内に大きな池があります。

先日橋の上から水面を見たらこんな様子になっていました。

わかります?

なんだか水草の間に筋のようなものが付いています。

この写真ではどうでしょう。

光の反射を避けて撮ってみました。

筋のように見えたのは通り道になっているんですね。

なんか丸いものの。

正体はこれです。

アカミミガメ。

大きな個体がたくさんいました。

もうすっかり日本の生物ですね。
茨城県自然博物館でした。