オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2008年 9月 10日

佐渡島のコウノトリ

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

前にK先生からの情報で佐渡島のコウノトリについてお伝えしましたが、また新しい情報が届きました。

今度のは佐渡島在住の光井孝枝さん撮影による「近づいてくる」コウノトリの写真です。

光井さんはこの9月25日に放鳥されるトキのモニタリングをされるのですが、

おととしの佐渡実習のとき交流会館でお世話になった方なんですよ。

このコウノトリが撮影されたのは8月28日のことです。

以下、K先生に伝えていただきましょう。

光井さんが買ったばかりのEOS Kiss X2で撮影したのがこのコウノトリです。

遠くの水田に降り立ったコウノトリを発見した光井さんがカメラを構えると、

なんとコウノトリが徐々に近づいてきます。

カメラ越しに光井さんはあわてたでしょうね。どんどん近づいてきます。

たぶん光井さん「あわわわわ・・・・」とか言ってたんじゃないでしょうか^^

あろうことか最後には間近でターンまでしてくれました。

野生のコウノトリも、トキの野生復帰を喜んで佐渡にいついてくれているようですね。

光井さん、ありがとうございました。
すごいですね、コウノトリがこんなに間近で見られるなんて。

K先生からはもう1本面白い佐渡の鳥の話題が届いています。

あとでまたご紹介しまーす。