オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2008年 10月 8日

ホタルガのカップル、唇型の蛾、鯱鉾のような蛾

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

蛾は種類が多くて名前のわからないのが多いです。

でもちょっと変わった形や色彩をしているのに出合うと写真を撮ってしまいます。

今月になって3種ほどそんなのがあったので。

1.ホタルガのカップル

昼間活動するので昼蛾と呼ばれる仲間の1種です。

うまい具合に葉っぱに並んでとまっていました。

左がオス。右がメスです。

この距離感、微妙ですね。まだ手も握れない感じ?

日の光の下で見るとちょっと光沢があって綺麗ですね。これはメスです。

おなかの方にも光沢がありますね。

2.キスジシロエダシャク

唇型をした変な蛾です。唇に見えますよね? 

葉っぱにペタッてくっついていました。
3.ホシヒメホウジャク

これも昼蛾の1種です。

飛びながら花で吸蜜している姿をよく見かけますが、ぶら下がって止まっているとすごい格好ですね。

こうやって逆さまにしてみると鯱鉾(シャチホコ)みたいでしょう。

シャチホコガというのは別にいますけどね。