オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2012年 8月 11日

ニイニイゼミの羽化

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

お盆前になって東京ではニイニイゼミ、アブラゼミ、ミンミンゼミに加えてツクツク
ボウシが鳴き始めましたね。ツクツクボウシの声を聞くと、そろそろ夏も終わりが
近づいてきます(寂しい)。ところが、昼下がりの公園を歩いていたらニイニイゼミが
羽化していました。ちょっと遅めの羽化ではないでしょうか?
この公園は大きな木が茂る空間のため、真昼でも薄暗い環境です。セミは夕方に羽化
することが多いので、意外な時間帯での羽化でした。
幼虫の抜け殻に器用に前脚だけでぶら下がっています。成虫の体も柔らかそうな印象を
受けます。体の模様も、まだうっすらとしか色がついていません。羽化直後のセミには
何とも言えない美しさを感じます
もう少し早くこの場所に着いていたら、羽化の真っ最中に出会えたかもしれません。
そう思うと少し残念ですが、これからはツクツクボウシの羽化が最盛期になるので、
次の撮影チャンスに期待したいところです      (吉)
東京環境工科専門学校