オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2007年 11月 18日

トキ(Nipponia nippon)

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

今夜中国から、2003年生まれの4歳の♂♀各1羽が日本にやってきます。

中国から日本に貸与されるトキです。

一方日本からは2003~07年に生まれた美美(メイメイ)の子13羽(8♂5♀)が、20日に中国に送られます。

美美は中国から借りているトキなので、奇数番目の子は中国のものとなるのです。

今度中国から来るトキとの間に生まれた子も、奇数番目は中国のものになります。

現在中国と日本にいるトキはすべて、中国に残った7羽がもとになったといわれています。

血縁の近さはいかんともしがたいですが、少しでも血縁の遠い子孫を増やすための措置なんですね。

そして来週の日曜(25日)には、新潟市のコンベンションホール「朱鷺メッセ」で、

トキ野生復帰 日中国際シンポジウムが開催されます。

参加は無料ですから、興味のある方はぜひ行って見てはいかがでしょうか。

環境省HP http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=9045 に報道発表資料があります。

シンポへの参加申し込みは → http://crestedibis.org/ からどうぞ。

ちなみに写真上は2001年6月22日に、下は2005年10月5日に中国洋県で撮影したものです。

来年から日本でもトキの野生復帰が始まります。

佐渡の大空をトキが舞う姿を早く見たいものですね。