オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2008年 10月 29日

ツノトンボ・アカホシカメムシ・アマミウラナミシジミ

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

ツノトンボ。

角のあるトンボ。と言ってもトンボの仲間ではありません。

ウスバカゲロウなどの仲間です。

日本ではキバネツノトンボ、オオツノトンボの計3種がみられます。

本当に久しぶりに見ました。

アカホシカメムシ。

白い花弁のオオシロノセンダングサに良く目立ちます。

アマミウラナミシジミ。

今の時期良く見かけるウラナミシジミより少し小型で、飛んでいる時は黒っぽく見えます。
3種とも10月15日の屋久島で見かけた昆虫です。