オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2007年 7月 7日

スジボソヤマキチョウ

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

山梨県増穂町。

翅の表面はとてもきれいなレモンイエローなんですが、なかなか翅を開いてはくれません。

この成虫は夏から秋を越え、冬眠して春を迎えます。

その後クロウメモドキに産卵して一生を終えます。

成虫が長生きするチョウなんですね。