オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2008年 9月 13日

シロオニタケ

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

先週、あんなにたくさんあったキタマゴタケは1本残らず消え果ました。

無から有へ、そして無へと不思議な生物ですね。

今日はこのシロオニタケが目立ちました。

薄暗い林の中にポツン、ポツンと出現しています。

見るからに毒を持っていそうですが、食毒不明の菌らしいです。

たとえ食べられるキノコだとしても手を出したくありませんね。