オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2006年 3月 20日

キノコ

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

この冬は乾燥がきつかったせいか見かけるエノキタケが少なかったです。生えている場所が高くて手が出ませんでした。高枝切りを持って行こうとも思ったのですが、大人気ないのでやめました。

もうひとつはスッポンタケ。1993年にタイへ行ったときバンコックで100バーツで買いました。今なら300円くらいですが当時は500円くらいだったんじゃないかな。もちろん作り物ですが、イノシシ(ブタ?)の牙の根元に黒いテープを巻いて膨らませ、その上に針金を編んで模様がつけられています。先日ひょっこり出てきたのでお見せします。
ちなみにスッポンタケの学名はここでご紹介するのを憚れるような意味をもっています。良い子は調べないように。(Ku.Ma.)