オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2012年 6月 18日

カナヘビとニホントカゲ、あなたはどっち派?

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

あなたはカナヘビとニホントカゲ、どっちがお好きですか?
教員(吉)はカナヘビ派です(注:カナヘビといってもヘビではなく、
れっきとしたトカゲです)

これはカナヘビ。飼育していると人になつきます(ビックリ!)
大きくなっても模様などに大きな変化はありません

一方のニホントカゲはツルンとした印象です。子供の頃はブルーのラインが
入って結構キレイな印象なんですけどね
これが子供のニホントカゲ

大きくなったのがこちら。個人的には大きくなるとちょっとグロテスクな
感じがしますが、同僚の(岩)さんは、ニホントカゲのツルンとしたとこが良いそうです

ただし、これらのトカゲ類は、東京などでは数の減少が心配されています
理由は、人家の石垣などが完全なコンクリートになったり(隙間を住処に
利用します)、林が小さくなったため餌となる小昆虫の数が減っていること
・・・などが考えられるようです            (吉)

東京環境工科専門学校
http://www.tce.ac.jp