オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2007年 5月 2日

エノキの虫こぶ

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

つい先日エノキの葉が展開して、花が咲いたのを紹介したところだったのですが。

春は成長著しいです。エノキの葉に立派な虫こぶができていました。

このトンガリ頭の虫こぶは「エノキハトガリタマフシ」。

エノキハトハリタマバエというハエがこしらえました。

次の葉は「エノキハダニフシ」というハダニが作った虫こぶ。

厳密に言えばダニは昆虫ではないので、虫こぶと呼ばず、ダニフシと言ったりもします。

両方が一枚の葉にできることもあります。

3枚目の写真がそうですが、柄のついた丸い玉はエノキの実です。