オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2010年 5月 4日

イモリの産卵

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

 職員室にはアカハライモリが入った小さな水槽があります.新学期が始まり,
水槽を見る余裕のない職員室ですが,4月も下旬になって,学生が卵を見つけて
教えてくれました.イモリと一緒に写っている白っぽくて丸いものが卵です
流木の隙間に産み付けられています

 もしかすると未受精卵かもしれませんし,どうなることやらとしばらくは様子見
でしたが,今日,学校に行って水槽を覗いたら,なんと発生が進んでいるようです.
写真ではわかりにくいかもしれませんが,黒っぽくオタマジャクシのような形が
確認できました.

 問題は孵化した後の世話をどうするかです.放っておくと親に食べられてしまう
でしょうが,新たに水槽をセットする時間もありません.誰か学生で,面倒を見て
くれるものが現れるでしょうか(^^).もっとも,この連休中に孵化してしまったら,
どうすることもできませんけど.                (吉)

東京環境工科専門学校
http://www.tce.ac.jp