オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2006年 12月 1日

こんな樹も花盛りです。

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

冬の入り口でも花をいっぱいつけている樹があるんですね。

この前のビワに続いて今日はこんな花です。

ヒイラギ。

ヒイラギの葉はクリスマスの飾り付けにも使われますが、今の時期こんなに花をつけています。

この樹は高さが3メートル近くあって、樹も太く充実しています。

こんな樹がつけるヒイラギの葉は鋸歯がなくなって、葉が丸くなっています。

一瞬なんの葉か悩みますが、よく見るとどことなくヒイラギらしさが残っているんですね。

若い枝から出た葉はまさにギザギザです。

最後は前に紹介したシロダモです。

こんなに花付きがいいと、ふわふわのセーターを着込んだみたいでとても暖かそうです。