オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2009年 5月 26日

第一回増穂実習スタートしました。

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

5月14日~5月21日まで、第一回目先発組の増穂実習が行われました。

ここでは、自分の興味ある分野での技術を伸ばすため、
各テーマ班(植物班・哺乳類班・鳥類班・昆虫班・水生生物班・
クモ班・土壌生物班・植生管理(林業)班・自然復元班など)
ごとに分かれて、事前計画に従って、活動・調査を行います。
詳細は、当校ホームページの野外実習⇒増穂実習をご覧下さい!

写真1枚目・2枚目は、開所式と夕食前の様子。
実習では教員もこの輪に加わって食事をします。

お互い普段では見られない様子が見られ、とても楽しいひと時ですよ!

ちなみに、食事は学生が献立を作り、交代でクラス人数分の食事作りを担当します。
頼もしいですね~。

3枚目の写真は、HG先生による植物標本作製プログラム<基礎編>の様子。
みんな必死で作業をこなしておりました。植物は基本!たくさん覚えてもらいたいものです。

最後の不気味な写真は、鳥類班とともに富士川周辺に生息する鳥類調査の道中で発見した

“鳥よけマネキン”。怖っ!!
(上)

東京環境工科専門学校
http://www.tce.ac.jp