オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2011年 7月 20日

珍獣!? 奇獣!クスクス~インドネシア・ブナケン実習便り(4)

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

インドネシア・ブナケン島で見ることが出来る哺乳類の中で、もっとも
珍妙な種と言えば、このクスクスではないでしょうか?
ブナケン滞在中に、この島にいる野生の哺乳類はどんな生き物なのかと
訪ねたところ、地元の人がわざわざ見せてくれました。

教員(吉)にはクスクスに見えたのですが、地元の人が「クスクスでは
ない」というので帰国してから人に聞いたり、図鑑を見たりしました。
やはりクスクスだと思いますが、種名までは分かりませんでした

よくよく見ると、大きな目、発達した手、大きな爪、独特の尻尾・・・
夜行性で樹上での生活に適応した体とはいえ、いやはや、なんとも奇妙な
生き物です。夜行性なので普段は見かけることはありませんが、野生の
有袋類を間近で見れてラッキーでした。      (吉)

海外実習も充実!
東京環境工科専門学校
http://www.tce.ac.jp/