オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2009年 8月 24日

河川実習 その2

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

引き続き、河川実習の報告です。

昨日は午前中に粗朶工、石積みの工法をそれぞれの班で実施。工事のためにせき止めたおいた川の水を流しました。
石積みをした場所にはちょっとした段差があり、学生はその段差を利用して滝をつくりました。
水が流れるとなかなかいい感じです。
時間がたつにつれ、周囲の景観となじんでくることでしょう。

午後からは橋作り。
林業班女子は大活躍でした。
出来上がった橋の上で、みんなで記念撮影です。

本日は実際の河川、鳥居川の上流部から合流する千曲川までを、周辺環境や水生生物などから観察していきました。
数箇所で採集した水生生物が、水中の有機物によって変化していく様子をみることができました。

8月の上旬にこのあたりでは大雨が降り、河川沿いの木々がなぎ倒されている様子なども観察することができました。