オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2010年 3月 14日

平成22年度の増穂実習の下見

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

 3月12日の金曜日に,齊○,上○先生と一緒に増穂実習地に行って
きました.目的は来年度の2年生の実習を行うに当たっての下見と,
増穂実習地全体を今後どのように管理していくか決めるための情報
収集でした.役場に勤務されている工藤さん(頼りになる卒業生です)に
案内してもらいながら,林の状態をチェックします.

 例年ならば,林床の状態などもチェック出来るはずですが,今年は
直前の冷え込みで大雪が降ったため雪害で折れた木などもたくさん
見かけました.実際に,下見をしていると間近で大きな音を立てて木が
折れたりと,天候の脅威と「線香林」の弱さを実感させられる出来事も
ありました.

 最後に実習で使う装備・備品に欠品がないかを確認し,4月からの
2年生の実習に備えます.当たり前のことではあるのですが,黙々と
準備をすすめる2人の教員を見ていると,充実した実習を行うための
縁の下の力持ち,そんな風に写りました.        (吉)

東京環境工科専門学校
http://www.tce.ac.jp