オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2006年 3月 8日

屋久島の爬虫類両生類

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

昨日のカメの別カット。波間に揺らいでます。次は屋久島のヤモリ。ヤクヤモリとは違います。一湊(いっそう)の実習地の中にいました。そして淀川登山道のニホンヒキガエル。屋久島の高山部、花之江河(はなのえご)などでは11月頃産卵します。そしてヤマカガシ。関東辺りにいるのと比べるとずいぶん黒っぽいです。時々黒味を増した大型個体がいて驚かされます。
なんだか美しくない写真ばかりなので、最後の口直しに高盤岳のとーふ岩を。(Ku.Ma.)