オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2006年 11月 14日

増穂町の秋

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

先週増穂実習に行った土曜日はとてもいい日和でした。

前日夕方は八ヶ岳のシルエットがくっきりと見えました。

秋になって、空気が澄んだんですね。夏にはなかなか見られません。

畑には増穂名物のひとつ「柚子」が、黄金色に色づいています。

山道を歩けば、越冬間近のテングチョウが枯れ葉にまぎれています。

テングチョウのテングたる部分がちょうど隠れてしまいました。

林内には遅く発生したハナイグチが。これもおいしいんですよね。