オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2009年 9月 23日

信州の山

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

先日、1年A組3回目の黒姫実習が終了しました。
夏休みが終わって間もなくの10日間の実習、黒姫はいきなりの寒さ。早朝は10度以下になった日もありましたが、みんな元気に過ごしていました。

夏休み、山小屋のアルバイトや、国立公園内を巡視・管理するような仕事をするサブレンジャーを体験してきた学生も多く、すっかり山が好きになってしまった学生も多いようです。
毎日、登山道をパトロールなどしているうちに体力もついてます。
北アルプス周辺で活動していた学生も多いようです。黒姫から高速道路で1時間も移動すると、北アルプスにアクセスできるんですね。
長野はすばらしい山がたくさんあります。

今回の黒姫実習では黒姫山登山のプログラムがありますが、夏休みをそうやって過ごしていた学生には楽々な山登りだったことでしょう。それでも同じペースで、登山に臨んだ全員が山頂に立つことができました。よかった!
下りは走り降りるトレイルラングループ、そこそこの速度で降りるグループ、ゆっくりグループに分けての下山。山を走る楽しさ・爽快さに目ざめた学生もいるのかな?

登山は地味ですが、計画性、地図・コンパスの使い方、基礎的な体力、バランスなど体の使い方、水・食事のとり方など、野外活動の基礎的かつ総合的なものが学べるものだと思います。
ぜひ、自分で計画をたてて行って見ましょう。

実習地周辺には黒姫山、戸隠山、斑尾山、妙高山、飯縄山といった「北信五岳」と言われる山々が鎮座しています。これらの山をぐるりと見渡せるようなところです。(私事ですが先日、ようやく5つの山を全部登ることができました。)
山はよいですよ~。

写真は黒姫山、黒姫山登山の1コマ、戸隠山の蟻ノ戸渡り(先日個人的に制覇しに行った)です。

余談ですが、この連休にはこれらの山を走破する「信越五岳トレイルランニングレース」が行われている最中!
いろんな楽しみ方がありますね。(渡)

東京環境工科専門学校
http://www.tce.ac.jp/