オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2007年 2月 3日

ヒブダイ

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

イチモンジブダイに続いてブダイです。今日のはヒブダイ。

別の種類のように見えますが、はじめのはオス型で、2枚目はメス型です。

魚は性転換したりもするので、これらがオスなのかメスなのかはわかりません。

体形はおんなじ、模様には似ている部分も感じられますね。

イチモンジブダイと同じように堤防で釣れ、おんなじように食べることが可能です。

味の違いは私にはわかりません。

地元の方はほとんど食べませんが、魚のすり身にブダイを混ぜると歯ごたえが良くなるそうです。

屋久島ではすり身に味をつけ「つけあげ」(いわゆるさつま揚げ)を作るんですね。

家庭ごとに味に特色があります。フライで食べてもおいしいです。