オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2011年 7月 15日

ナシクニン~インドネシア・ブナケン実習便り(2)

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

久しぶりのインドネシア・ブナケン島での実習ネタです
かなり写真の整理も出来てきたので、これから少しずつ紹介していきます

ブナケン島に渡る前に、スラウェシ島のマナドという町で1泊しました。
そのホテルでいただいたのがナシクニン。インドネシア料理と言えば、
ナシゴレン、ミーゴレンなどゴレン(炒め物)が有名ですが、このナシ
クニンは、お米をターメリックとココナツミルクで炊くのだそうです。

学生達は「手で食べる」という初めての作法に少し戸惑いながらも、ナシ
クニンの味に感動していました。教員(吉)も、ナシクニンを初めて食べ
ましたが、とても美味しく、もう一度食べたいです。今度、日本でインド
ネシア料理の店に入ったら、ナシクニンを探そうと思っているほどです。
次回はピサンゴレンを紹介します             (吉)

海外実習も充実!
東京環境工科専門学校
http://www.tce.ac.jp/