オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2007年 10月 25日

ツマベニチョウの産卵

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

屋久島ではこんな時期になっても、ツマベニチョウが活発に飛び回っています。

このチョウの食草はギョボク。3出複葉の特徴ある常緑樹です。

このギョボクの周りを飛び回るツマベニチョウを見ていたら産卵しはじめました。

葉の表面に1個ずつ産んでいきます。

さらに小葉の真ん中に鎮座する大きな幼虫もいました。

幼虫の左に見えるのが卵です。