オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2008年 4月 7日

15期生 入学式

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

        「自然の中で一番の護身術は、礼儀である」
                      総実習場長 C.W.ニコル

 このメッセージは本日執り行われた、東京環境工科専門学校 平成20年度 入学式にて、
総実習場長 C.W.ニコル先生から贈られた祝辞の一節です。

 自然に対しても、人に対しても常に礼儀をもって接し、そして学んでいく。
そんな当校の姿勢を表現した言葉です。

 なぜ、自然に対して礼儀が必要なのか。東京環境工科専門学校での2年間で“なぜ”の
答えがきっとわかってくるはずです。

 これからの2年間は本当にあっという間です。何事にも謙虚に、そしてどん欲に、自然の
ことを深く学んでいってください。
                                         [ Go ]

東京環境工科専門学校
http://www.tce.ac.jp/