オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2008年 10月 22日

風間深志さん「アフリカ大陸縦断」壮行会

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

本校の特別講師で、「地球元気村」村長の風間深志さんの新たな冒険、

「アフリカ大陸縦断」の壮行会が昨夜都内のホテルグランドパレスで開催されました。

風間さんはオートバイでパリ―ダカールラリーに参戦中、トラックと衝突し

左ひざに大きなけがを負いました。

一時は歩くこともままならなかったのですが、持前の前向きな心でけがを克服されました。

昨年はWHO(世界保健機構)の「運動器の10年」キャンペーンの親善大使としてロシア~ポルトガル

10カ国をバイクで走りぬけました。

運動器とは聞きなれない言葉ですが、人が体を動かすことに必要な関節などの器官すべてを示します。

このキャンペーンは運動器のけがや障害によって、行動が妨げられる人たちを無くしていこう

という取り組みの一環です。

壮行会にはバレーボールの大林素子さん(大きかった!)。

女優の吉本多香美さんと、吉本さんが熱中しているアフリカンミュージック&ダンスの

「イケメンズ&バナナ・アナナス」の5人がパワフルなアフリカンドラムとダンスを披露してくれました。

風間さんの友人で、学校で講義をしてくれたこともある宇崎竜童さんは所用でビデオでのエールでした。

風間さん、けがに気をつけて!

今回のアフリカ縦断が成功されるようお祈りしています。