オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2008年 8月 11日

特別体験授業 開催

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

 去る8月3日(日)、当校渋谷校舎にて特別体験授業「自然の今を考える」が開催されました。
 当日は猛暑の中ではございましたが、多くの方にご参加いただきました。

○1限目は当校の講師である千石正一先生による授業で、テーマは
          
        「 国際カエル年に向けて! ~ 世界のカエルは今 ~ 」

90分間の授業全てがカエルの話しという貴重かつディープな授業でした。
千石先生が世界中で撮られた100枚ものカエルの写真を交えながら、カエルの多様性と、
世界的に危機的状況にあるカエルについて講義をいただきました。

○2限目は当校の総実習場長である、C.W.ニコル先生による授業で、テーマは

         「 自然を守るために、私たちは今何をすべきか 」

日本の豊かな自然を守るために、若者がどう行動していかなければならないかを、
ニコル先生の類い希な体験談と、ニコル先生の森「アファンの森」での活動の紹介を
交えながら講義していただきました。

 多くの方のご参加、ありがとうございました。

 東京環境工科専門学校
 http://www.tce.ac.jp/