オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2010年 9月 9日

多摩動物公園ビオトープ実習(その4)

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

平成22年9月3日、よく晴れ渡る空の下、
2年生対象に、多摩動物公園でビオトープ実習が行われました。
 
この日はとにかく暑かったので、熱中症にならないよう注意しながら、
作業を行いました。
 
この日の作業は、
池の穴掘り(浚渫)と、
 
つる植物のヤブガラシ、キカラスウリなどの除去を行いました。
雨が少ない今年は、つるが特に多いような気がします。
 
オランウータンを見に来る人の目によく触れるところなので、
少しは見た目がよくなったかな~と思います。
(これはつまらないので、写真なし)
 
 
それから、今園内のウオッチングセンター展示ホールでは、
企画展「みんな仲間~動物園の生物多様性~」を開催していて、
その中で、当校の取り組みが紹介されています。
国際生物多様性年の今年、
10月に名古屋で生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)が行われます。
それに向け、生物多様性について、多摩動物公園で少し勉強してみませんか?
 
プラス、9月18日に行われる当校のイベント、「生物多様性弁当」に参加してはいかがでしょう?
詳細は
をご覧下さい。
 
あー、暑かった。
学生さんたちご苦労さんでした。
 
(よ)
 
東京環境工科専門学校