オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2009年 7月 23日

ボルダリングクラブ結成!? 放課後の様子Ⅱ

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

前回のフットサルに続き、学生の放課後の様子をレポートします。

今回は渋谷にあたらしくできたクライミングジム((ボルダリングジム)
「PEKI PEKI Boulderling studio」(以下ペキペキ)さんにお邪魔しました。
「ペキペキ」さんはジムの全体を白色で統一していて、クライミングジムとは思えないくらいお洒落な感じのお店です。(他ジムの関係者の皆様すみません。個人的な感想です…)
さすが渋谷にあるクライミングジムは違いますね。
なんだか客層もお洒落な人が多い気がします。「おっしゃれ~」て感じですね。
夕方にお邪魔しましたが、平日にも関わらずかなりの賑わいでした。

今回参加した学生はほとんどが始めてと言うことで始めはジムのお兄さんに説明をきいて初級コースからはじめました。「ペキペキ」店員のお兄さんはとても優しく親切に教えてくれました。

一通り基本を教わったあとで初心者コースからチャレンジしていきました。
一見簡単そうに見えるコースも案外難しくて男子が懸命に力を振り絞りチャレンジして進めないところを、ヒョイヒョイと女子がいとも簡単にクリアしてしまったりとクライミングは力だけではないんだなあと再認識させられました。

そんなこんなでワイワイ楽しくやりながら壁を登っていましたが、2時間もすると腕がパンパンになり握力も無くなり、それまで簡単に登れていた初心者コースもいつのまにやら超難関の上級コースに様変わりしてとうとう限界の時をむかえました。

参加した学生は結構ハマってしまったらしく「又、来たい!」と口を揃えて言ってました。
実習地では自然の木登りを楽しんでいる学生ですが、たまには人工壁を登って汗を流すのもいいと思います。

今後も定期的に通うつもりです。(参加者増えそうです)

次こそは登れなかったあのコースを登るぞー!(その前に減量か…)

追伸
「ペキペキ」店員の方々、やさしく丁寧に教えていただいた常連客の皆様方、本当にありがとうございました!またお邪魔します!

(教員M)

「有意義な放課後を過ごせる学校と言えば?」

      東京環境工科専門学校
        ↓
      http://www.tce.ac.jp