オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2009年 12月 21日

セイコウトウテイ!冬本番ですね。

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

皆様こんにちは!ここ数日寒い日が続きますね。

雪国並びに寒がりの皆様には大変恐縮ですがスキーに人生を捧げた(?)私教員Mにとってはまさに恵みの季節がやってまいりました。

そんな季節にちなんで今回渋谷での講義フィールドワークⅠは「雪上活動法」について講義しました。

今回の内容は主に雪上での移動手段としてのテレマークスキーについてと服装についてです。

テレマークスキーとは?と話始めるとテレマーク狂の私は皆様にテレマークスキーの魅力を話し続けてキリがなくなってしまうのでここでは詳しく説明しませんがとにかく便利で魅力的なスキーです。
ちなみに当校の冬実習にて学生は体験できます。

服装については普段の野外活動でも基本となる「重ね着」など「濡れ冷え」をしない為の工夫についてなど説明しました。

雪のあるフィールドは普段とは異なった世界になりとても楽しくて貴重な経験ができます。反面ふと気をゆるすと突然牙をむき出すとても怖い世界でもあります。

学生には今回の講義だけではなく是非冬季実習にて実際に雪の世界を肌で経験して欲しいと強く願います。

皆さんも怪我、遭難等にはくれぐれも気をつけて雪山を楽しんでください。
年末は滑りまくる予定の教員Mでした。

テレマークスキーの出来る学校は

http://www.tce.ac.jp