オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

黒姫

黒姫

第1回実習

植物観察プログラム

野外活動の基礎を学ぼう

最初の実習では野外活動の基礎中の基礎を学び、自然を見る目を養います。
また野外活動で欠かすことのできない多くの道具の使い方もこの回の実習で学びます。
見るもの、感じるもの、自然の全てが新鮮に思えることでしょう。

第2回実習

地表性昆虫調査プログラム

自然をよく見よう

第2回実習の行われる6月の黒姫では、多くの植物が花をつけ、昆虫の多くもこの時期に活発に活動します。
力あふれる生き物を観察し、錦糸町本校で学んだ講義の知識をもとに、フィールドワークを実践していきます。

第3回実習

インタープリテーションプログラム

自然のなかで実践しよう

第2回までに習得した技術をもとに、実践的なフィールドワークへと発展させていきます。
3回目の実習になると野外での生活にも慣れ、自然の知識をより楽しく深く身につけることができます。

映像で見る実習

長野県信濃町・黒姫実習場で行われた実習の様子です。
火を起こせなくては、野外での生活は不可能といってもいいでしょう。
この火起こしで火の特性はもちろん、ナイフの扱い、木材の特性についても体で学ぶことができます。

長野県信濃町・黒姫実習場で行われた実習の様子です。
歩行性昆虫のトラップ採集を行い、その地域に生息している昆虫を把握することで、周辺の自然環境を知ることができます。

“黒姫”だからできる体験学習 〜実習場の地理と施設を活かして〜

冬季実習(選択実習)

冬の積雪が2mを超える黒姫は、ウィンタースポーツが盛んな地域です。 かんじきをはいて、春をじっと待つ動植物の観察をしたり、多雪地の冬の重要な野外移動手段であるテレマークスキーの練習も行ないます。 またスノーモービルのライセンスが取得できるプログラムも用意しています。

テレマークスキー