オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら
  • 2016年2月10日

    GIS演習 I

    GIS.地図つきのデータベースみたいなもの. 表舞台には出ないけれど,都市計画やら商圏解析やら,社会基盤やビジネスを支える裏方. 目に触れる例としては防災マップなど. 自然環境・生物分野でも,情報技術の発展でどんどん広まってきた. 例えば,生物の分布,生息環境解析,保全地域の設定,山林管理... 野外仕事系にすすむなら,使える技術. GIS演習Iは,GISの概念や大手GISソフトの基本操作を学ぶ. 操作は「習うより慣れろ」的なので,向いている・・・

    続きを読む

  • 2015年9月28日

    樹木医補 第一回特別実習をおこないました

    先日、ブログ内でもお知らせしましたが、当校は、樹木医補資格 養成機関に認定されました。 そこで去る9月26日、早速一回目となる樹木医補関連特別実習を行いましたので、少しその様子をお伝えしたいと思います。 今回の実習内容は、庭木の剪定や整枝、誘引の方法や挿し木の方法の基本を学ぶというものでした。 午前中は講義で剪定、整枝、誘引方法の基本を学んだあと、実際に学校前の花壇のトキワマンサクやユキヤナギの剪定を行いました。 剪定の経験が初めてだった学生も・・・

    続きを読む

  • 2015年8月26日

    授業風景紹介~昆虫標本作製~

    昨日、昆虫標本作製の授業を行いました。その様子をご紹介します。 標本とは、主に研究用にデータをとれるよう、保存できる形式に処理を施したものです。昆虫などでは見た目の美しさから、なかには鑑賞目的に作られるものもあります。昆虫標本の作製方法は、昆虫の種類によってもいくつかありますが、今回は、蝶と甲虫での方法を学び、実際に自分達でも作製しました。 作製方法のおおまかな説明のあと、学生のなかですでに作り方を知っているT.T君、S.T君がお手本を見せてくれてから、いよいよ自・・・

    続きを読む

  • 2015年5月9日

    錦糸町での授業紹介~水質を評価してみよう!~

    先日、1年生を対象に水質評価のプログラムを行いました。指導をしてくれたのは、共立理化学研究所の上田さんと伊藤さんと、卒業生でもあり、みずとみどり研究会の佐山さんです。座学と実験で構成されたプログラムのため、学生たちは集中力が途切れることなく学んでいました。生き物中心の当校のカリキュラムの中では、化学分野からのアプローチという点で今後も継続していきたい授業です まずは、水道水と近くの公園で採取した水の化学的酸素要求量(COD)や溶存酸素量(DO)を比較しました。簡易測定キットを・・・

    続きを読む

  • 2015年4月9日

    春の猿江公園

    はじめまして、今年度より教員に加わった鳥類担当の上沖です。よろしくお願いします。先週入学式があり、過去最多の新入生を迎えました。今週から早速授業が始まり、私も新入生たちと一緒に学校の近くにある猿江恩賜公園に行き、都市公園の利用や植物について学びました。まずは教室で公園の歴史や植物の構造について講義を受けます。猿江公園は、昔貯木場だったところを埋め立ててできた公園だそうです。そしてその後で公園に行き実際に植物を手にとって観察します。写真はスミレの種の違いを解説しているところです・・・

    続きを読む

  • 2015年1月26日

    ワイルドライフレンジャーのお仕事

    野生動物保護管理実習(選択)に参加してきました。   最初に神奈川県のニホンジカ保護管理の背景、現場の業務に携わるワイルドライフレンジャーの活動について学び、その後、レンジャーが行っている作業の一端ついて体験してきました。現場で使うくくり罠を模擬設置。仕組みを確かめてワイヤーをセットします。バネの強さや、掛かる位置、隠し方など、試行錯誤中。次に管理捕獲されたシカのデータ収集を見学・体験しました(本来は現場作業)。 まずは外部の計測から。栄養や繁殖状態をみるために、お・・・

    続きを読む

  • 2014年12月9日

    大人気の授業!狩猟技術論(2)

    先日に引き続き、狩猟技術論の授業紹介です。今回はハンティング・ シミュレーターを実際に使った時の模様をお伝えします 学生は、画面に映し出される動物を銃で狙い、その得点を競うわけですが、 ゲーム感覚でテンションが上がりまくりの時間となりました ちなみに学生が手にしている銃の模型は本物と同じ重さがあるそうです。 教員(吉)も触らせてもらいましたが、ずっしりと重かったです。 これに弾丸が出たときの衝撃が体に伝わるのかと思うと、かなりの訓練を しなければ獲物・・・

    続きを読む

  • 2014年12月4日

    大人気の授業!狩猟技術論(1)

    当校では2年生の後期に「狩猟技術論」という授業があります。その名の通り、 狩猟に関する知識、技術、法律・制度を学ぶ授業なのですが、学生に大人気の 授業です 先週の授業では、猟に使う罠(6種類!)の使い方と、狩猟シミュレーターを 使っての射撃練習が行われました。今回は、罠の扱い方の授業を紹介します 授業が始まると担当のA先生が突然6種類の罠を床に広げはじめて、「今から この罠をみんなに組み立ててもらう。説明書はありません。考えて下さい」と さらりとスタート・・・

    続きを読む

  • 2014年9月22日

    自然教育園植物観察会

    先週、自然教育園で植物観察会を行いました。 季節の変わり目、秋の紅葉はまだ早い園内で、夏の終わりや 秋の始まりを感じさせる植物たちが園内 随所に見られました。 今回は、その中からいくつかご紹介させていただきます。 撮影機材は以前紹介させていただいた、オリンパスペンEPL-3+ 自作ボディキャップレンズにクローズアップレンズを重ねて使用しています。 マンリョウの未熟な果実   ヤブミョウガとミズヒキ ・・・

    続きを読む

  • 2014年5月13日

    さて、このバケツの中の植物は...(3)

    今日の授業風景です。なにやら、机に向かって黙々と書いています。そうです。今日はスケッチの授業だったのです。バケツの中の植物は、エンドウでした。八百屋さん、スーパーマーケットでは、「豆苗」として販売されています。食べてよし、教材にもなる有用植物です。ん~、シンプルに塩で炒めて食べるのが美味しいですね。みんな、上手にかけたかな~(このスケッチは、お手本で配布した、卒業生が描いたものです)(よ)

    続きを読む

記事一覧へ