オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら
  • 2021年3月26日

    字を書こう②線の太いボールペンで書こう!

    字を書こう② 線の太いボールペンで書こう! 何を使って書くか 先週以来、毎日欠かさずネットの美文字記事を読み漁り、様々な能書きに感心してはシャープペンシルやボールペンで文字を書いてみました。また、以前に購入した「美文字練習帳」(現在はペン字練習帳として販売)を引っ張り出してきたので、それを手本に練習してみました。少しはマシになってきたのでが、今ひとつ楽しくないのです。特に、大きめの文字を書いたときには、かきあげた文字に悲壮感が漂っています。今までにたくさん見てきた、書き捨・・・

    続きを読む

  • 2021年3月19日

    字を書こう!

    字を書こう。 字を書こう。たくさん字を書こう。 そう思わざるをえない出来事がありました。 最近はパソコンやスマホなどの優秀な機能のおかげで、文字を書く機会が減っています。気がつくと数日間、文字を書いていなかったりします。 ある日の出来事です。量販店のポイントカード申し込みに、必要事項を記入しました。受付でボールペンを借り、記入をはじめましたが…。最後の方でなんとか文字が整い始めたところで記入終了。もともと上手でないのに、手指がペンの感覚を失っているものだから、それはひ・・・

    続きを読む

  • 2018年11月5日

    コウモリフェス in 三重県

    10月に三重県で開催されたコウモリフェスティバルに参加してきました。 コウモリと言われても、ピンとこない方が多いと思います。 知っている方もいると思いますが、山奥は当然としても、実は新宿などの都会まで、コウモリは幅広く生息しています。都会まで生息している身近な生物ですが、闇夜を飛翔しているため情報が少なく、いまだに謎が多い生物でもあります。  【キクガシラコウモリ】 そんな中、今年のコウモリフェスティバルではコウモリの生態、食性、音声などの様々な講演があり、コ・・・

    続きを読む

  • 2018年9月15日

    鳥の年(ナショナルジオグラフィックの特集記事の紹介)

    2年生は増穂実習が終わり、来週からは屋久島実習に突入です。 この9月から10月にかけて、夏鳥が南に渡りはじめ、旅鳥が日本を通過し、冬鳥も徐々に見られるようになり、多くの種類が同時に観察できるバードウオッチングには絶好の季節となります。増穂実習でも、渡り途中のサンコウチョウや、猛禽類定点調査でハチクマやサシバの渡りを見ることができました。 そこで、鳥にちなんでナショナル・ジオグラフィックの鳥特集をご紹介します。 今年は米国議会が1918年に渡り鳥保護条・・・

    続きを読む

  • 2018年2月1日

    地球のかげ

    昨晩は皆既月食。 東京地方では当初の天気予報に反して晴れたため、見慣れぬ赤い月に出会えた人が多かったのではないでしょうか? 月食は地球の影が月にかかって起こるもの。   普段は意識しない地球の丸さを感じられる貴重な機会でした。 終盤は残念ながら雲 暈(かさ)がかかると雨になるとか。 そのとおり、本日は雨。さらに明日は雪? 暈予報は外れてくれなかったようです。   写真は・・・

    続きを読む

  • 2016年5月18日

    光らないけど仕事してます!

    とある公園。 ぴかぴかの柱。街灯?記念碑? 実はこれ。観測装置。電子基準点である。 人工衛星からの信号を受信して位置情報(緯度・経度・標高)を集める。 なので、夜になっても点灯しない。 街灯に似ているので、実際に「電球が切れていますよ」という電話もあるようだ。 24時間監視。そのおかげで、地震による地殻のずれもすぐに調べられる。 停電に備えて電池も装備だ。 上の写真は中期型。後期型は二重構造。支柱の片側に陽があたって、熱で曲がる対策だ・・・

    続きを読む

  • 2016年4月29日

    三角点の受難?!

    先日の地図の授業(1年)では,高さの基準点となる「水準点」の実物を紹介した. こちらは緯度,経度,(高度)の基準点となる「三角点」(上の写真は三等三角点). 「水準点」に似ているけど,ちょっと違う. 山頂付近や見通しの良い場所に多い.山歩きが趣味なら,見たことも多かろう. 二等三角点(高尾山).中央の石は三等より少しでかい. 三角点はもともと,三角測量をするための基準点. だから,標高に関係なく,市街地にも当然ある. そういえば,市街地では目にし・・・

    続きを読む

  • 2016年4月25日

    コンボクッカー(ダッチオーブン)でパンを焼いてみました。

    暫く前に、ロッジのコンボクッカーを入手した。これはダッチオーブンの一種で素材は鋳鉄。片手鍋にフライパンで蓋をしたような構造で、焚火や炭での調理に大変具合がよろしい。また、重い事(5kg以上!)を別にすれば、家庭のガスレンジで使っても、大変に楽しい。今回はガスレンジを熱源にして、パンを焼いてみた。インドネシアで購入した椰子砂糖をふんだんに使って、黒糖パンのようなあま~いパンにしてみた。 材料は以下の写真のとおり。 椰子砂糖を多めに入れる以外は、一般のパンレシピと変わ・・・

    続きを読む

  • 2016年4月22日

    鉄スキでクッキーを焼いてみました。

    ここしばらく鉄スキのブームが続いています。鉄スキとは鉄鋳物のスキレット(フライパン)の略称または通称です。皆さんご存知のダッチオーブンとともに焚火キャンプで活躍する調理器具です。運よく安価な物が入手できたので、さっそくシーズニングして使ってみました。 良く洗ってから燃料の過加熱に注意しながら、鉄スキを鉛色(グレー)になるまで焼きます。 下写真の左側が加熱済の物。これにサラダオイルなどの植物油を塗布して、煙が出るまで加熱します。植物油を塗布して煙が出るまで加熱する!・・・

    続きを読む

  • 2015年9月1日

    今日は防災の日です

    今日は9月1日、防災の日です。 1923年(大正12年)のこの日、相模湾沖で発生した大正関東地震による関東大震災が起こった日にちなんだものです。 この震災で、190万人が被災し、10万5千人あまりの死者、行方不明者が出ています。学校のあるこの墨田区は、この震災で特に被害の大きかった場所として知られており、区内にはこの震災と、昭和20年3月10日の東京大空襲で亡くなった方たちを慰霊する東京都慰霊堂があります。 墨田区出身の(よ)としては、今日はなんとも言えない・・・

    続きを読む

記事一覧へ