オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2008年 11月 17日

ミルクフルーツ

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

お久しぶりです。

インドシナ(カンボジア&ラオス)から帰ってきました。

今の季節は、例年よりやや長引いた雨季が終わったところでした。

日本での寒さに慣れず、ひき始めた風邪をもって行ってしまったので、結構ハードな旅になりました。

帰ってきたら冬が一段と進んでいるのでしばらくは気候順応しなければ。

さてカンボジアの初日です。

プノンペンのホテルに着いたのは午後9時(日本時間11時)を回っていましたが、

とりあえずはアンコールビールで喉をうるおしました。

そして最初にご紹介するのは「ミルクフルーツ」。

なに科の植物なのかまだ調べていません。

「BIG MILK FRUIT」と書いて売っており、3個で2ドルでした。

結構高いですね。

シーズンはこれからのようです。

ミルクフルーツの名の通り、切っただけではわかりませんが、皮の下あたりからは乳液が出てきます。

甘いミルクの感じがするフルーツです。

カンボジアで何と呼んでいるのかメモし忘れましたが、「おっぱいフルーツ」という意味でした。