オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2015年 9月 29日

ツチじゃないよ

穴のなかからこんにちは。

しばらくぶりに利根川沿いの水田を広く回ってみた。

うろうろしていたら、やたらに見つかるこのカエル。その名はヌマガエル。

ぬま

千葉県側では、関宿から銚子まで。茨城県側はあまり回っていないが、下流域のあちこちでぴょんぴょん。1990年代後半にみつかり、広まった国内外来種。

なかには背中線が派手なのも。 背中線

多いところには高密度だが、分布は不連続。利根川の流れの蛇行のせい?流れ着いても棲みにくかった?印旛沼周辺の河川の一部でもみかけるし、経路は?? 人が運んだ?

ペットとして人気があるわけでもなく、玄人好みのカエルだけに不思議な存在。

 

(小)