オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2006年 1月 25日

都内某所のキノコ

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

1月6日、都内某所のプラタナスに生えたヒラタケを薄葉先生と斉田先生と三人で採集しました。地上4メートルくらいのところに生えていたので苦労しましたが、いろんな道具を駆使した結果、斉田先生がはしごをかけて、下からナガーイ棒で突付いて落としました。
ご覧のとおり立派なヒラタケで、一株は成長と乾燥がうまく働いて、とてもヒラタケとは思えないすごい模様になっていました。その夜キノコ鍋になりました。
もうひとつは昨年10月に、これまた都内某所より斉田先生が採集してきたシロマイタケ。独特の香りでうまかったです。(Ku.Ma.)