オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2008年 2月 24日

千石正一先生 ・・・・アカミミだろ?

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

前にご覧に入れたイシガメのように思えるカメさん。

http://blogs.yahoo.co.jp/tceblogs/52664825.html

千石先生に見てもらいました。

結論はタイトルのようなことでした。

見た瞬間、『アカミミじゃねえか?』
 
で、しばらく頭の模様を拡大したり、画像ソフトで明るくしたりしながら見ていました。

結果。

100%そうだとはいえないけれど、アカミミガメのメラニズム(黒化現象個体)ではないか。

写真は細かい部分が見えないので雰囲気の話になるけれど、

分類学者の『カン』としてそう思える、とのことでした。

ここはアカミミがものすごくたくさんいる場所なので、なんとなく納得できる答えでした。

メラニズムという現象はカメ類ではたまに見られるようですね。

最終的には採集して個体を確保しないとなんともいえないことですが。

在来のイシガメが残っているとしたら非常にうれしいことですが、今回は未確定ということで。

千石先生、ありがとうございました。