オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2008年 1月 2日

チョウゲンボウが・・・

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

うちの近所にはチョウゲンボウのお気に入りポイントがあります。

まだ家の建っていない造成地で、ポツンポツンと立った電柱の上で獲物を探しているんです。

一枚目、わかりますか?

昨日の1月1日、餌をとるところを見ることが出来ました。

電柱から飛び立つと草原に降りました。飛び上がると何か捕まえています。

私の300ミリではこのあたりは限界を超えています。

また電柱のてっぺんに戻ると獲物を食べはじめました。

鳥ではないし、トノサマバッタよりはボリュームがあります。

肉を引きちぎるような食べ方です。

それにトノサマバッタはもう2週間以上前に姿を消しました。

どうも今年の干支の動物のようですね。

たぶん大きさからみて、この付近の草地に一番普通のハツカネズミと思われます。

初夢では縁起の良い鷹ですが(ワシタカということで^^))、

干支が餌食になるのは縁起がいいのか悪いのか。

最後に餌を食べ終わると体を膨らませて・・・・、フンをしました。

今年も生き物に悩みながら1年を過ごしたいと思います。