オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2010年 11月 8日

アケビコノハ

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

先日お伝えしたアオスジアゲハの蛹を撮影した場所の近くで
アケビコノハも見つけました.5cmほどもある大きなガですが
都内の住宅街のような環境でも庭木で発生したりするので,
結構普通に見ることが出来ます.

アケビコノハはその名の通り前翅が茶色で,本当に木の葉の
よう見えます.じっくり見ると薄緑色の斑紋があったりして,
なかなか通好みの色彩ではないでしょうか?教員(吉)としては
なかなか好みの色使いです(話はかなりそれてしまいますが,
同じような理由で実はヒヨドリも好きです).

写真では前翅を閉じているのでわかりませんが,腹部や後翅は
黄色い地色でかなり目立ちます.本当は翅を開いている姿を撮影
したかったのですが,なかなか都合良くはいきません.まあ,
次の楽しみにとっておこうと思います.  (吉)

東京環境工科専門学校
http://www.tce.ac.jp