オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2007年 12月 24日

だいじょうぶかぁ? テントウムシ 

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

12月下旬ともなるとさすがにチョウの姿はなくなりました。

1週間前まで見られたヒメアカタテハやモンキチョウも、まったく見られません。

そんな中で地形的に降霜をまぬがれている一角に、まだ歩き回っているテントウムシがいました。

ほとんどのアメリカセンダングサが枯れてしまった中、ここだけはかろうじて残っています。

アブラムシも本当に少しだけ生き残っています。

そんな場所でこのナナホシテントウは、ホントにまぁチョコマカと歩き回っていました。

1匹や2匹じゃないんですよ。

無事冬越しできるのかぁ

がんばれよぉ