オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2007年 9月 6日

かわいそうなヘリグロリンゴカミキリ

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

ヘリグロリンゴカミキリは草本の間などを飛び回るカミキリムシの1種です。

珍しい種類ではありません。

佐渡実習で低く飛ぶヘリグロリンゴを見つけました。

目で追っていると一瞬黒い物が飛び出してきて、ヘリグロリンゴが視野から消えました。

目を凝らして探すとヘリグロリンゴはムシヒキアブに捕まっていました。

倒木のうえで捕まったヘリグロリンゴは一生懸命逃げようとしていたのですが、

だんだん動きが鈍くなっていきます。

最後はムシヒキアブに持ち上げられ動かなくなってしまいました。

この後ヘリグロリンゴは、体液を全部吸われて、外見的には無傷のままポイッと捨てられてしまいます。

自然の営みのひとコマでした。