オープンキャンパス
オープンキャンパス お申し込みはこちら

2009年 7月 6日

土壌動物調査実習

(※この記事は旧ブログのものです。表示崩れ等ありますがご了承下さい。)

 先月に行われた第2回増穂実習で野生生物調査学科の学生が土壌動物調査の実習を行いました。
小さな生き物相手なので皆表情が真剣です。様々な土壌動物が発見されるたびに歓声があがっていました。中でも一番人気はカニムシの仲間です。写真をお見せしたかったのですが、私のデジカメでは撮影できませんでした。                                  S田

以下、写真の解説です。

写真1番目
 腐植質の多い土壌を篩を使って選別します。
写真2番目
 得られたサンプル土壌をひたすら凝視して、蠢く生き物たちをピンセットで捕らえます。
写真3番目
 アルコールで固定して一段落。後の講義で同定します。

 東京環境工科専門学校 http://www.tce.ac.jp/